「IT」カテゴリーアーカイブ

WordPress on CentOS7

ほったらかしのレンタルサーバを思い出し、WordPressをクリーンインストールしてみました。
ここでのレンタルサーバとは、DTIの ServersMan@VPSで CentOS7です。こちらの感想は後日
手順としては、
1. Apacheのインストール
2. MySQLのインストール
3. WordPressのインストール・設定

1. Apacheのインストール・設定
Apacheはデフォルトでインストールされていました。もし、インストールされていない場合は、以下のようにインストール

yum -y install httpd mysql-server php php-mysql wget

その後、httpdの設定変更をします。(とりあえず略)

2. MySQLのインストール・設定

yum -y install mysql
yum -y install mysql-devel
yum -y install mysql-server
yum -y install mysql-utilities

その後、MySQLの設定変更をします。(とりあえず略)

3. WordPressのインストール・設定

WordPressをダウンロードし、Apacheの設定を変更します。

cd /tmp
wget http://ja.wordpress.org/wordpress-4.2.2-ja.tar.gz
tar xvfz wordpress-4.2.2-ja.tar.gz
cp -r wordpress /var/www
chown -R apache.apache /var/www/wordpress/

cd /etc/httpd/conf
cp -p httpd.conf httpd.conf.org
vi httpd.conf
diff httpd.conf httpd.conf.org
119c119
< DocumentRoot “/var/www/wordpress” — > DocumentRoot “/var/www/html”
158,161d157
<
< <Directory “/var/www/wordpress”>
< AllowOverride All
<

service httpd restart
Redirecting to /bin/systemctl restart httpd.service

MySQLに、WordPress用のデータベース、アカウントを用意します。

mysql -u root -p
> create database wordpress;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
> grant all privileges on wordpress.* to account@localhost identified by ‘Password‘;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

WordPressを GUIでインストールします。
自分の httpサーバにアクセスします。http://xxx.xxx.xxx.xxx

WordPress1

WordPress2

WordPress3

WordPress4

インストール直後のスコアは、思ったほど高くありませんでした。

Score2

Score1

次にやることは、本番で運用している WordPressの移行・複製です。