swap追加と logrote

久しぶりに、Raspberryネタ
Zabbixで遠隔カメラ用の Raspberryのアラームを2つ拾った。
1つは Swap不足と、もう1つは ディスク空き容量不足

Swap不足の対応は以下の通り
dphys-swapfileなんて初めて聞いたけど、他のディストリビューションでも採用されているのだろうか?
参考 http://qapla.blog52.fc2.com/blog-entry-296.html

まず、状況確認。デフォルトでは swapが100MBしかない!
$ free
total used free shared buffers cached
Mem: 882780 210196 672584 11180 22336 99296
-/+ buffers/cache: 88564 794216
Swap: 102396 69788 32608
$ swapon -s
Filename Type Size Used Priority
/var/swap file 102396 69788 -1

dphys-swapfileなるサービスを停止して、割当を増やす。
100MBから、今回 1GBととした。
$ sudo /etc/init.d/dphys-swapfile stop
[ ok ] Stopping dphys-swapfile (via systemctl): dphys-swapfile.service.

$ vi /etc/dphys-swapfile
Before : CONF_SWAPSIZE=100
After : CONF_SWAPSIZE=1024

dphys-swapfileサービスを再開する。
$ sudo /etc/init.d/dphys-swapfile start
[ ok ] Starting dphys-swapfile (via systemctl): dphys-swapfile.service.

設定を確認する。
$ swapon -s
Filename Type Size Used Priority
/var/swap file 1048572 0 -1

$ free
total used free shared buffers cached
Mem: 882780 842332 40448 30560 23144 678252
-/+ buffers/cache: 140936 741844
Swap: 1048572 0 1048572 <<< Swap増えている。 $ cat /proc/meminfo MemTotal: 882780 kB MemFree: 40580 kB MemAvailable: 680040 kB Buffers: 23140 kB Cached: 678252 kB <略>
SwapTotal: 1048572 kB <<< Swap増えている SwapFree: 1048572 kB ディスク空き容量不足については、SoftEtherの logが野放図にディスク容量を逼迫していたので、logroteを設定した。 logroteに関しては、以下を参考 http://loumo.jp/wp/archive/20111113164140/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です